全身脱毛コラム

全身脱毛の効果とメリット・デメリット

全身脱毛とは?

全身脱毛とは、美容皮膚科のクリニックなどの医療機関でしか取り扱うことができない医療レーザーをお肌に照射して行います。
医療レーザーはムダ毛を黒くするメラニン色素に吸収されて、そこで高熱を発生させる性質があります。
その高熱がムダ毛の細胞分裂を制御する毛乳頭にダメージを与えることによって、減毛の効果を得るといった仕組みになっています。
全身脱毛の施術を一度受けただけでは、毛乳頭に充分なダメージが与えきれないため、何度か繰り返し受ける必要があります。

全身脱毛の効果で期待できることは?

夏の季節に向けてしっかり全身脱毛を完了させたいと思っている女性は多いですが、出来るだけ少ない施術回数でしっかり脱毛ケアを完了させたいと思っている方に高い効果があるのが、全身脱毛を採用している美容皮膚科クリニックを利用する方法です。全身脱毛の最大の特徴は、医療機関でしか利用することが出来ない医療レーザー脱毛器を利用して施術を行うことによって短期間でムダ毛を減毛し、エステサロンや脱毛サロン、キャビテーション エステなどの美容専門施設に通うよりも約半分の回数でお手入れを完了させることが出来るメリットがあります。
施術を行う前には必ず医師に寄るカウンセリングを受けることが出来ますので、自分に適した施術内容でお手入れを受けることが出来ますし、医療レーザーを初めて利用する際には必ずパッチテストで肌に負担が無いか確認をしてからお手入れを行うので、安全かつスムーズに全身脱毛を完了させることが出来ますし、最終的に全身脱毛の効果も期待することが出来ます。

全身脱毛がおすすめなのはどういう人?

全身脱毛をしてメリットがあるのは以下のような人です。まず、短い期間・少ない施術回数で脱毛したい人です。部位や毛質により回数は異なりますが、5~8回程度で完了する方が多いようです。個人差があるので、カウンセリング時に目安を聞きましょう。次に、肌に不安のある人です。敏感肌・乾燥肌の人は、ムダ毛処理をしたくても、カミソリなどでムダ毛を剃ると肌が傷つきやすいです。全身脱毛なら表皮を傷つける心配はありません。脱毛後は敏感肌の人にとって痛みを伴うことが多々ありますが、クリニックには医師が常駐していて、麻酔や肌トラブルの治療薬を処方することができます。

全身脱毛のメリットとデメリット

全身脱毛とエステ脱毛って何が違うのかと思われるかもしれませんが、まずエステ脱毛に比べますと、全身脱毛はレーザー脱毛方式となっていますので、効果は基本的に強いですし、早く全身脱毛をする事が出来ます。
その一方で、エステ脱毛はあまり痛みがありませんが、全身脱毛の方は痛みのほうが強いですので、痛みに弱い人にとってはあまりオススメする事はできませんので、自分の毛の状況によって、脱毛の方法を選ぶ事が大事です。